シロアリ駆除業者に依頼して被害を最小限に抑える

ワーカー

二次被害対策が重要

ワーカー

顔は可愛らしいイタチですが、家に住み着いてしまうと、さまざまな被害に悩まされてしまいます。天井裏を走り回ることによる発生する騒音、糞や尿による臭いなどの被害があります。また、凶暴性もあるので家に住み着いてしまった場合は、イタチ駆除をする必要があります。効果的なイタチ駆除として、忌避剤や捕獲器などがあります。イタチは夜行性なので、光が乱反射するものを使用したり、LEDストロボを使用したりすると良いでしょう。イタチ駆除で重要なことは、追い出すだけではなく、二次被害対策もしっかり行なうということです。追い出すだけでは、再度侵入する可能性が高いからです。糞や巣の掃除、消毒、補修などを行なうだけでも、二次被害を抑えることができます。

イタチ駆除を自分で行なうのが難しいなら、専門業者に依頼すると良いでしょう。専門業者に依頼するときの相場費用は、80,000円~150,000円円程度です。比較的費用相場は高めですが、その理由は徹底的に侵入口を封鎖しなければならないからです。イタチは一度侵入したところから、再度侵入する可能性が高いです。専門業者に依頼するなら、しっかりと見積りをとることが大切です。また、見積りに含まれている費用を確認することも大切です。専門業者によっては、見積りに含まれていない費用を、後から請求してくる場合もあります。無駄な費用を支払わないためにも、見積りをしっかり確認して、明朗会計の専門業者を選んだほうが良いでしょう。